hofe
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『夢の二本持ち』 | main | 最近のメニュー事情。 >>
待ちに待った。

 

 最近の冷え込みに樹々もすっかり色付いて来ました。残念な事にお店の前の銀杏の木は、黄金色になる前に散ってしまいそう。毎年の楽しみが‥

 

 毎年のお楽しみと言えばこのメニュー。『カスベとポロネギのテリーヌ』。

 カスベの旨みをたっぷりと吸い込んだポロネギと白菜。ゆっくりと時間をかけて火を入れた野菜達の甘い事ったら。口に入れ、噛み締めた瞬間にジワリと溢れ出す旨み。ずっとその味わいを楽しんでいたいのに、裏腹に喉はすぐにゴクリと飲み込んでしまう。もう一口、もう一口と、気付けばお皿は綺麗になっている。付け合わせの生ハムとネギ、ドライトマトのソースがまたテリーヌの旨みを底上げするのだ。ドライトマトのこっくりとした甘さと、ピリッとした酸が全体をまとめてくれる。テリーヌ型一本分はペロリと食べられてしまいそう。

 いつもは少しだけカスベが余りそれで賄いのパスタを作って頂くのだが、今回はぴったりだったようで、私の楽しみは突如消えてしまったのは秘密の話し。この賄いも毎年の楽しみの一つなのである。

 

 お魚のメインにはアンコウが入荷しています。お鍋の印象が強いアンコウですが、ローストにするとその美味しさったら!プリプリで、モチモチで、まるで白身のお肉を食べているかのよう。口一杯に旨みが広がります。まだあまりアンコウを食べたことがないと言う方は、この機会に是非お召し上がり下さい!!好きになる事間違いなし!

COMMENT









Trackback URL
http://blog.hofe-espace.com/trackback/526
TRACKBACK